米粉入り食パン発売決定

こんにちは、Pascoの通販担当の豊田です

昨年9月頃より、ブログで時々お伝えしてきました新米粉入り食パン

いよいよ発売日が決定しましたよ

 

そもそもの発端は…

製パン性にすぐれた水稲新品種の研究に弊社研究室が参画した事から始まり

試験栽培を経て、いよいよ商業生産に向け動き出した新品種

これを使って美味しい食パンを作ろうという事になりまして…

P1020832

私も昨年9月には、飛行機に乗って秋田県八郎潟村まで見に行ってきました

DSC_0081 (1)

まるで北海道のように、防風林が数キロ毎にある以外、永遠と続く田園風景

P1020825

その中の一角、手前の黄金色が収穫直前の新品種

P1020838

当社研究室スタッフが「ゆめふわり」と名づけたこのお米には次のような特徴があります

このお米は、低アミロース(もちもち)米で、コメたんぱくの組成に特徴があります。他品種の米粉に比べ粒が小さく、損傷でんぷんが少ないため、ふくらみやすく、ボリューム感のあるパンに仕上がります。また、粒径が小さい事により製パン性の良い生地となり、「やわらかく」「しっとり」「もっちり」とした食感になるのです。

まだ収穫量が非常に少ないため、通販限定、数量限定での発売を目指し開発スタート

P1030083

初めて触れる新品種のため、試行錯誤の繰り返しでなかなか先に進みませんでしたが…

妥協を許さず、納得のいくまで試作を繰り返し、半年の時を経てやっと完成に至りました

 

Pascoの通販では以前にも米粉入り食パンを販売しており

大好評をいただいたとってもおいしい食パンだったのですが

米粉入り食パン3

その時と比較しても”やわらかさ”や”もっちりさ”の優位性は数値からも明らか

自信を持っておススメできる凄い食パンが出来たと自負しております

 

現在、パン用の小麦はそのほとんどを輸入に頼っています

この食パンを発売する意義は、米粉を使った美味しい食パンを皆さんに食べていただきたいという思いはもちろんですが、「ゆめふわり」が広くパン用米粉として使われる事によって、やがては食料自給率の向上にも微力ながら貢献出来れば…という未来への希望を託しての小さな小さな第一歩なのです

そんな思いも感じながら召し上がっていただけたら幸いです

 

初回の発送は7月10日(木)に決定

以降、毎月第二木曜発送、100本限定で発売します

もちろん、お得で便利な定期購入制度もありますので、気になる方は是非

 

初回発送分のご予約受付け開始は6月中旬を予定してます

ブログや、メルマガでお知らせしますので、どうぞお楽しみに

 

それと…

この米粉入り食パンの発売に伴い、「鳴門金時入り食パン」は終売となります

長くご愛顧いただきまして、ありがとうございました

naruto2

発送は6月12日(木)を残すのみ

これが最後のチャンス是非、お試し下さい

 


コメント

*
*

※投稿されたコメントは、承認後に公開されます。
※名前はニックネームでも可、実名の場合はイニシャルに変更し公開します。

*が付いている欄は必須項目です。