名古屋銘菓なごやん

こんにちは、Pascoの通販担当の豊田です

朝晩、過ごしやすくなってきた…と思いきや、ちょっと寒いくらいになってきました

皆さんも体調管理は万全に

 

さて

今日は、パスコの看板商品のひとつ、「なごやん」のお話です

2011.1撮影 014

名古屋を代表する銘菓として、多くのお客さまに親しまれている「なごやん

ほんのり甘く、やさしい風味

お子さまからお年寄りまで、どなたにも喜ばれるおいしさは、常に変わらぬ人気

一日に作られる「なごやんは、なんと10~12万個

なごやん生産工程 042

~昭和32年、貴重だった砂糖や卵をふんだんに使い、カステラ風に焼き上げた製品を「金鯱まんじゅう」と命名し、好評を得て、翌年の昭和33年に「なごやん」と名称が変更されました。由来としては「原料に名古屋コーチンの卵を使っていたから」「名古屋人という意味の名古屋MANをもじった」など、諸説ありますが、その根底には、三代目社長盛田秀平の「地元・名古屋の人に、より親しんでもらえる名前を」という熱い思いが込められていました。~

 

人気の秘密は、お求めやすい価格設定と、そのおいしさ

発売当時の価格は1個10円

その後、時代とともに価格も変わりましたが、「価格のわりにボリュームたっぷり」なのは変わりません

味のほうは、手間ひまかけて作った本格派です

 

なごやんの高級Ver.「なごやん雅(みやび)」も大好評発売中です

IMG_8176

こちらは、愛知県産小麦と名古屋コーチンの卵を使用したプレミアムな一品

大切な方への贈り物に是非どうぞ

 

また、「なごやん」は、これまで数々の賞を受賞してきた“実力派”でもあります

昭和44年以来、現在まで「名古屋市優秀観光土産品」として認定

平成2年、「なごや土産品デザイン優秀賞」を受賞

平成3年、天皇皇后両陛下もご覧になられた「愛知の物産展」に出品するなど、注目を集めてきました

 

現在では、旅行や帰省のお土産として、全国規模のファンを獲得している「なごやん

Pascoの通販で、昔懐かしいあの味を是非一度お取り寄せしてみてはいかがでしょう

 

…ちょっと今回は宣伝が過ぎましたかね

では

 

 

 


コメント

*
*

※投稿されたコメントは、承認後に公開されます。
※名前はニックネームでも可、実名の場合はイニシャルに変更し公開します。

*が付いている欄は必須項目です。